ファミリア

aboutファミリアについて

《ファミリア》は 「人がつながり生まれた創造を実際に踏み出す実験場」 です。
 

一人ひとりの思い付いたアイディアが実践される場であってほしい。そう思ってつくりました。


「こんなことやってみたい。けど、いまはできないかな。。」
だれしも口にしたことがある言葉ではないでしょうか?
ただ「けど、いまはできない・・」
 

1人では不安だけど、応援してくれる仲間がいれば
小さな一歩踏み出すことができるはず


ここはヒトがつながる場であり、
新たな可能性が生まれる場であり、
その一歩を踏み出す場でありたい。

そして ファミリアはいつまでたっても完成しない場所です。
天井張りも途中で終わっているし、プロジェクトも生み出しては、壊し、また生まれる。

元ユースホステルの廃墟だった場所がこうやって生まれ変わりましたが、
作っていったのは多くの人たちの力でした。
いろんな人とアイデアが混ざり合って、更なる創造性を生みだし、作り上げてきました。

いつまで経っても完成しないものだからこそ
進化し続けることができる。
余白が人の関わりと創造性を生み出す。

100年創り続けている あのサグラダファミリアのように

あなただったらどう使いますか?  是非一緒にこの場所をつくりませんか

 

 

Project

 

厨ファミリア

《 夜カフェ 》

 

People

ファミリア立上げメンバーからのコメント

《中村純二サン》

「若い頃はこの祭りで夜中まで飲んで騒いどったんよ」
「昔は仕事終わりに喫茶店にみんな集まってね、
 自分の好きな人はあそこのお店にいつもいるんだ、って会いにお店に行ってたりしたんよ」

 

かつてあったお店やサービスは今はなくなり、
さらには若いヒトまで少なくなっていくこの町は  これからどんなまちになっていくんだろう。

いろんなものが減って行く中で
僕らが何年後も豊かに幸せに暮らすために  必要なものはなんなんだろう

 

集まってみよう
ヒトがつながれば アイデアが生まれてくる

町の未来をになう子どもや若い人たちが 
集まれる場所を
みんなで みんなが集まりたくなる場所をつくってみる

 

自分たちのやりたいことを形にできる場所。

ないなら創ればいい。自分たちで面白いと思うものを創ればいい

そんな人たちが集まっている場所。そんな場所をファミリアで創りたい。

*

*

《國方あやサン》

ファミリアは 愉しい を自分で創りだす場
ぼろい汚い何も無い未完成な空間だからこそ
無限の可能性を秘めている

ちょっと掃除して綺麗にする
ちょっとリフォームして素敵にする
必要なものは募ってみる
無いものは作ってみる
こうならいいなをやってみる

そういう過程のすべてがファミリアを創っていく

*

*

《俵志保サン》

日々の暮らし中で人はどれだけ感動し
発見・創造そして喜びを分かち合うものでしょう。

豊かさとは心の遊びからうまれるものだと考えます。

この町に 生まれたひと
育ったひと
暮らしてるひと
訪れたひと
ご縁のあるひと

いろんな「ひと」と「ひと」がファミリアで出会うこと
この場がこの町にあることがとても意味のあることです。

わたしは “生まれたひと”ですが
これからもたくさんのひとを"つなぐひと"でありたいと思います。

ひととの出会いのなかで学び知る自分の想いや可能性。
表現のチカラが未来そして文化を創ります。

ちいさな一歩でもまず踏み出してみる、
そこからはじまる新しいせかいはきっと心豊かに成長させてくれるものとなるでしょう。
ファミリアは想いをカタチにできる場所。心の遊び場です。