ファミリア

OTHER

2017年12月5日

コラム

厨ファミリアにスイッチあり⁈

私は元々食べるの大好き、ただの食いしん坊だった。
ある時、長女の体調不良をきっかけに食への意識が高まり、薬膳に出会う。
学び始めて少し経った頃、敏腕(笑)鍼灸師の彼女に誘われ初めてここを訪れた。
その日のシェフの言葉と料理がお腹に入り、気持ちもほっこりしていた頃、ここでシェフしてみない?とのお誘い。
いきなりでかなり驚いたが、女性店主のやんわり微笑む雰囲気に、今学んでいる薬膳を取り入れたご飯を食べて頂けるチャンスかも‼︎と、勝手に根拠のない自信とスイッチが入った。
(押された?)

その後、旬の食材を前に献立に悩む。
こだわればきりがない。
そんな時、市民に愛されるスーパーの魚屋で初めて見る魚、ホウボウと出会い食す。美味しい‼︎
メイン決定。
ふと周りを見渡せば、益田にはこだわりの調味料、食材が溢れている。
こんな恵まれた環境に感謝しつつ、カラダヨロコブごはんは生まれた。
食で元気のスイッチ入ると良いな♪

中原かのこ